創業者の土屋義雄は浄土真宗の末寺に生まれるが、商才を見出され、
有力な檀家の津田松兵衛珠数店にて20年修行。
1935年に独立。土屋念珠店を興す。
1977年、株式会社に改組織。現在に至る。
平安遷都より一千年をこえる長きに渡り脈々と受け継がれてきた伝統の技を重んじ、
格式のある念珠製作に努める傍ら、自由な発想による斬新なデザイン商品も手掛けています。


創業

 1935年 (昭和10年7月) 

創立

 1977年 (昭和52年7月)

代表者

 土屋 隆 

事業内容

 珠数および珠数アクセサリー製造卸

主な取引業種

 佛壇仏具店 観光地売店 冠婚葬祭業
 寺院 呉服関係 百貨店 等

所在地

  〒600-8305
    京都市下京区花屋町通新町西入
               東若松町830・833合地の1
    TEL.075−361−0396
    FAX.075−361−0399

弊社の特徴

 念珠・仏壇の本場である京都にて、伝統的な工法により自社にて製造を行っており、海外に製造を依存している他メーカーよりお客様にニーズによる細かい対応が可能です。
 また、念珠の修理やリメイクにも力を入れており、
専属の職人にてより安全且つ迅速に対応しております。